本文へ移動

仕事内容・在職者の声

○ 営業職の仕事内容  (太物担当の一例)

(1)荷下ろし、加工

トラックから荷下ろしを行い、お客様に商品の質を確認頂ける様、加工します。

(2)計量、記録

商品を計量し、記憶します。

(3)陳列

商品を陳列します。

(4)せり、販売

お客様に、商品を販売します。
※業務風景を動画で確認出来ます。

(5)事後処理

事務所で、販売した商品のデータ入力を行い、
次の販売商品の入荷や確保を行います。
 
大まかですが、日々こういった工程を繰り返します。
 
 

部長インタビュー!

生マグロと冷凍マグロを扱っています。
マグロと言えばせりのイメージが強いかと思いますが、主にせりを行っているのは天然マグロで、養殖マグロについては相対取引が主流となっています。
昔とは違い養殖マグロの数量が増えてきたため、相対取引が半数以上を占めるようになりました。
毎日4時00分にマグロのせりが開始するのですが、
深夜に出勤してせりの準備に取り組んでいます。
仕入れたマグロは色つや、脂ののり、大きさ等同じものがありません。せりにかける順番等でマグロの相場も変動するので、準備にはすごく気を使っています。
せり中は複数の買い手が同時に値段を提示していくので、どの買い手がいくらの値段をつけているか瞬時に判断していかないといけません。
常に緊張感がつきまといますが、やっぱりせりは楽しいですね。
せりが終われば一旦一段落しますが、事務所に戻ってその日売り上げたマグロの伝票処理をしたり、翌日分のマグロを手配したりします。すべて終わって帰るのは12時頃ですね。
毎日がお祭りのように賑やかで勢いがあります。取り扱っているマグロは本マグロからインドマグロ、キハダマグロ、メバチマグロ、カジキマグロ等、様々な種類を取り扱っています。
もちろん魚ごとに天然、養殖の違いや、国産、海外産等の産地の違いなどもあります。同じ産地の同じようなものでも、個体によって差があり、全く一緒の物はありません。入荷されたときに瞬時にその差を見つけて、自分が思うような値段がついたときは面白いなって思いますね。
もちろん予想が外れてしまうこともあるんですが(笑)
自分も中堅社員になって、後輩を指導する立場になりました。理想とするせり人像を目指しつつ、今後は若手の見本となるようなせり人になりたいと思っています。
 お問い合わせフォームはこちら
TEL. 055-228-0123
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
2020年
08月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2020年
09月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
弊社営業日カレンダー
  • 休日
0
0
5
3
9
1
TOPへ戻る